オールインワンゲルの選び方

オールインワンゲル.com

オールインワンゲルを選ぶ際は、価格や量、使用感のほかに、付加効果をチェックすることが大切です。

オールインワンゲルTOP > 選び方

オールインワンゲルを選ぶポイントは?

オールインワンゲルは、たった1ステップの簡単ケアで圧倒的な保湿力と美容力を実感できる万能スキンケアとして、近年高い人気を誇っています。

そのため、現在では多くのメーカーからオールインワンゲルが発売されており、それぞれの特色もさまざまです。

では、数あるオールインワンゲルの中から、自分にぴったりの商品を選ぶにはどうすればよいのでしょうか?

ここでは、オールインワンゲルの選び方を紹介します。

オールインワンゲルの選び方

オールインワンゲルを選ぶ際、重視するポイントは人それぞれですが、最も大きな要素としては、『価格』『量』『使用感』の3つが挙げられます。

価格で選ぶ

価格だけでコスメを選ぶのは失敗のもとですが、スキンケアは毎日のことなので、やはりコストパフォーマンスは大切です。

いくらお肌に良いものでも、コストが高いと長続きしませんので、無理なく続けられる範囲の価格帯から選ぶようにしましょう。

量で選ぶ

コストパフォーマンスを考える際、重要となるのがオールインワンゲルの容量です。

他商品と比べて安いように見えても、容量が少なければ結局はコストが高くなってしまいます。

一般的なオールインワンゲルは、およそ1ヶ月間もつように作られていますが、ちびちび使っていては十分な保湿力を見込めませんので、購入する際は内容量にも気をつけることが大切です。

使用感で選ぶ

オールインワンゲルに限らず、コスメを選ぶ際の基本ポイントは肌トラブルを起こさないものを選ぶことです。

ただ、いくら肌に合っていても、使用感が悪いものは使い勝手が悪かったり、ストレスがたまるようになります。

一番ありがちなのが、ゲルクリームによるベタつきです。特に朝は、顔にベタつきが残ってしまうとその後のメイクがうまくのらなくなってしまうので、使用感には注意を配る必要があります。

理想としては、高い保湿力を持ちながら、ベタつかず、さらっとした使用感のものを選ぶのがベストです。

付加効果にも注目しよう

オールインワンゲルは化粧水や乳液、クリームなどを重ね塗りしなくても乾燥しないよう、一般的に高い保湿力を備えています。

ただ、最近のオールインワンゲルは保湿力に付加効果を与えているものも多く、保湿と同時にプラスアルファの効果を得られるものが主流となっています。

たとえば、コラーゲンを加えて肌に弾力を与えたり、プラセンタを配合して美白やアンチエイジング効果を与えたりと、さまざまな工夫がこらされています。

そのため、自分の肌の悩みに合った機能が備わっているかどうかをチェックすると、よりぴったりのオールインワンゲルを選ぶことができます。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) オールインワンゲル.com All Rights Reserved.